山形県立 山形職業能力開発専門校 - 山形県山形市、「ものづくり山形」の源泉となる、ホンモノの技と心を持つ人材を育成する。

山形県立山形職業能力開発専門校

社会人向け新着情報

TOP > 社会人向け新着情報

 平成29年度障がいのある方を対象とした職業訓練における、インターンシップコースの募集を開始しました。

訓練概要

 事業所現場を活用して障がいのある方の職業能力の開発・向上を目的とする職業訓練です。県が企業等に委託して実施します。
※訓練期間中に、企業等から訓練受講生に対して給与が支払われることはありません。

訓練内容

 就労を希望する分野における企業実習を設定します。
 なお、受入先企業1社の企業実習を1つの訓練コースとして実施します。 ※登録されている訓練コースについては、募集案内の裏面をご覧ください。

訓練場所

 受入先企業の事業者が訓練場所となります。
※訓練場所への送迎サービスはありませんので、受講を検討する際は御注意ください。

訓練期間

 1か月~3か月の期間において設定されます。訓練月1か月あたりの訓練時間は、原則として、100時間を基準とし、下限60時間となります。
(※訓練月とは、訓練開始日から翌月の訓練開始日に応答する日の前日までとなります。)
 なお、訓練日及び訓練の時間帯は、受入先企業の稼働日及び稼働時間帯の範囲内での設定となります。

訓練開始時期

 受講希望者及び受入先企業の希望等の調整を行い、訓練実施計画策定のうえ、訓練開始時期を決定します。
 なお、受入先企業の業務運営の都合上、受講希望者の希望に添えない場合がありますので、あらかじめ御了承ください。

受講対象者

 公共職業安定所に求職の申し込みをしている障がいのある方で、職業に必要な技能、知識を習得して再就職を希望し、公共職業安定所長のあっせん(受講指示、受講推薦又は支援指示)を受けた方。

受講料

 受講料は無料です。
 ただし、職業訓練総合保険料(1か月1,800円~)、訓練場所までの交通費、昼食代、健康診断料(必要な場合)等の費用は自己負担となります。

申込み方法

 求職の申し込みをしている公共職業安定所の担当者に相談してください。手続きは、あなたの住所又は居所を管轄する公共職業安定所で行ってください。

インターンシップコース受講者の募集内容・各コースについての詳細はこちらから

2017/12/14

 

○募集案内チラシ&受講申込書(FAX用)のダウンロード
○ホームページからの申し込み
○平成29年度仕事のためのスキル向上研修計画
ここをクリック

1 概要
 生産現場にとって、原価管理はとても重要です。
 『原価』がわからなければ、「どれだけ利益が出たのか」、「いくらで売ったらいいのか」、「原価をいくら下げたらいいのか」など何も決められません。
 このコースでは、原価管理に必要な「言葉」や「計算方法」などの基礎知識を演習を通じて学びます。
 正しく『原価』を管理し、
◆利益があがる  ◆赤字/黒字が明確  ◆社員のコスト意識向上  ◆スムースな改善 など 
につなげましょう。

2 募集要項
実施場所:山形職業能力開発専門校
訓練期間:2月19日(月)~2月20日(火)
定員:15名
募集締切日:2月5日(月)
受講料:6,000円
 

2017/12/13

 

 ○募集案内チラシ&受講申込書(FAX用)のダウンロード  
 ○ホームページからの申し込み
 ○平成29年度仕事のためのスキル向上研修計画
ここをクリック

1 概要
 どんな企業でも必ずあるのが、お金の流れを管理する『経理』の仕事です。
 ちょっとだけ、お金にかかわる仕事を考えてみますと...「入金」、「支払」、「給与」、「税金」、「伝票作成」、「記録」 などがあり、会社にとって、とても重要な仕事であり、大切なデータです。『経理』の仕事から会社の”今”を捉えることもできるでしょう。よって、『経理』は、事務職に限らず、営業、製造、管理などの社員一人ひとりが知っておきたい知識でもあります。
 このコースでは、『経理』についての基礎知識を学び、架空の会社を想定した実践演習を行い、明日からの仕事に活かします。

2 募集要項
実施場所:山形職業能力開発専門校
訓練期間:2月1日(木)~2月2日(金)
定員:15名
募集締切日:1月15日(月)
受講料:6,000円
 

2017/12/12

 

○募集案内チラシ&受講申込書(FAX用)のダウンロード  
○ホームページからの申し込み   
○平成29年度仕事のためのスキル向上研修計画   
ここをクリック

1 概要
 お客様は、「良い品質」の製品やサービスを求めています。
 では、ちょっと考えてみましょう!
◆「良い品質」ってなに? ◆「良い品質」を提供し続けるには? ◆ 「品質をより良く」するには?
 このコースでは、これらの『品質管理』の基本的な考え方を学び、パソコンを使った演習で、7種類の改善手法(QC7つ道具)の習得を目指します。また、問題解決の手法を考えます。

2 募集要項
実施場所:山形職業能力開発専門校
訓練期間:1月29日(月)~1月30日(火)
定員:15名
募集締切日:1月15日(月)
受講料:6,000円
 

2017/12/12

【平成29年度】山形県内の内職情報【随時更新】

new「【11月号】山形県内の内職情報について」を更新しました。(H29.12.7更新)

内職情報のご利用の前に

追加

  • 【置賜地区】の募集を一件追加しました。(H29.10.5)

削除

  • 【村山地区】の募集を一件削除しました。(H29.12.7)

変更

  • 【村山地区】の募集一件に、条件の変更がありました。(H29.10.30)
2017/12/07

new 【東南村山地区】「オフィスワーク実務科」【3月開校】の募集を開始しました。

実施場所:東南村山地区
訓練期間:平成30年3月9日(金)~平成30年6月8日(金)(3か月間)
訓練実施施設:株式会社セラフィム(山形市)
定 員:20名(最少催行人数 10名)
募集締切日:平成30年2月13日(火)

【説明会】
 日 時:平成30年2月20日(火)午前10時00分から(※時間厳守)
    ※開始10分前までに受付を済ませてください。
 場 所:山形県立山形職業能力開発専門校
 内 容:訓練内容の説明と適性検査を行います。
 持ち物:筆記用具(鉛筆・ボールペン)

平成29年度求職者のための職業訓練についてはこちらか

2017/12/06

山形県の最低賃金が改正されました!

最低賃金額 効力発生日
時間額 739円 H29.10.6

※山形県最低賃金は、すべての労働者(臨時、パート、アルバイト等を含む。)に適用されます。

特定(産業別)最低賃金

  最低賃金額 効力発生日
一般産業用機械・装置等製造業 時間額 816円 H29.12.25
電気機械器具等製造業 時間額 800円
自動車・同附属品製造業 時間額 815円
自動車整備業(整備士に限る) 時間額 819円

※特定(産業別)最低賃金は、県内4つの産業の基幹的労働者に適用され、山形県最低賃金を上回る額で設定されている最低賃金です。

【問合せ】山形労働局 労働基準部 賃金室(TEL:023-624-8224)

2017/12/04

new 【東南置賜地区】「OA経理事務科」【3月開校】の募集を開始しました。

実施場所:東南置賜地区
訓練期間:平成30年3月7日(水)~平成30年6月6日(水)(3か月間)
訓練実施施設:UTパソコンスクール(米沢市)
定 員:20名(最少催行人数 10名)
募集締切日:平成30年2月13日(火)

【説明会】
 日 時:平成30年2月19日(月)午後1時30分から(※時間厳守)
    ※開始10分前までに受付を済ませてください。
 場 所:置賜総合支庁 本庁舎講堂
 内 容:訓練内容の説明と適性検査を行います。
 持ち物:筆記用具(鉛筆・ボールペン)

平成29年度求職者のための職業訓練についてはこちらから

2017/12/01

new 【新庄会場】「OAシステム科」【3月開校】の募集を開始しました。

実施場所:新庄会場
訓練期間:平成30年3月2日(金)~平成30年6月1日(金)(3か月間)
訓練実施施設:新庄コアカレッジ(新庄市)
定 員:15名(最少催行人数 10名)
募集締切日:平成30年2月7日(水)

【説明会】
 日 時:平成30年2月14日(水)午後1時30分から(※時間厳守)
    ※開始10分前までに受付を済ませてください。
 場 所:最上総合支庁 本庁舎講堂
 内 容:訓練内容の説明と適性検査を行います。
 持ち物:筆記用具(鉛筆・ボールペン)

平成29年度求職者のための職業訓練についてはこちらから

2017/12/01

○募集案内チラシ&受講申込書(FAX用)のダウンロード    
○ホームページからの申し込み
○平成29年度仕事のためのスキル向上研修計画
ここをクリック

1 概要
 便利に作ったなぁ~!と思ったそのエクセルのファイルに、100%満足していますか?
  例えば、
 ◆オリジナルの一斉印刷機能を付けると、1時間かかっていた仕事が15分に短縮した。
 ◆オリジナルの一括データ集計用ボタンを作ったら、誰でもボタン1つで集計できるようになった。
 このコースでは、エクセルのマクロ/VBAを学び、このような業務の効率化を目指します。

2 募集要項     
実施場所:山形職業能力開発専門校
訓練期間:平成30年1月23日(火)~1月25日(木)
定員:15名       
募集締切日:平成30年1月9日(火)
受講料:7,800円

2017/11/28

new 【東南村山地区】「OAビジネス活用科」【2月開校】の募集を開始しました。

実施場所:東南村山地区
訓練期間:平成30年2月6日(火)~平成30年6月5日(火)(4か月間)
訓練実施施設:株式会社セラフィム(山形市)
定 員:20名(最少催行人数 10名)
募集締切日:平成30年1月16日(火)

【説明会】
 日 時:平成30年1月22日(月)午前10時から(※時間厳守)
    ※開始10分前までに受付を済ませてください。
 場 所:山形県立山形職業能力開発専門校
 内 容:訓練内容の説明と適性検査を行います。
 持ち物:筆記用具(鉛筆・ボールペン)

平成29年度求職者のための職業訓練についてはこちらから

2017/11/17

○募集案内チラシ&受講申込書(FAX用)のダウンロード
○ホームページからの申し込み
○平成29年度仕事のためのスキル向上研修計画
ここをクリック

1 概要
  「生産管理」は、お客様の要求する納期、品質、コストを守りながらすばやく製品をお渡しするといった「生産」の基本活動であり、多くの ①知恵(知識、常識、カンどころ など)があります。
 加えて、近年は、「いつ訪れるかもしれない経済不況」、「加速するグローバル化」、「避けて通れない環境問題」などに対応するための、新しい②知恵(ITシステムの知識 など)も必要とされきています。
 そこで、このコースでは、①生産管理の基礎知識に、 ②ITシステム の知識を加え、”今”と”これから”の「生産管理」について考えます。社員一人ひとりが生産管理の基礎知識を身に付けることによって、会社の力(ちから)を「活かし」、「育て」、「強く」します。
 明日から行動するための「生産管理」について、発見してみませんか!

2 募集要項
実施場所:山形職業能力開発専門校
訓練期間:11月27日(月)~11月28日(火)
定員:15名       
募集締切日:11月13日(月)
受講料:6,000円

2017/10/03
内職情報のご利用の前に

【ご利用上の注意】
●ここでは、内職の情報のみを提供しており、仕事の斡旋・紹介は行っておりません。
●詳細については、直接、希望する事業所の担当者あてにお問合せください。
●既に、募集が終了している場合もあります。
●事業所と内職希望者とのトラブルには対応できません(内職に関するご相談はこちら

山形県内の内職情報について

【平成29年度】山形県内の内職情報【随時更新】

2017/04/14

 仕事で必要な知識や技能を習得するための各種研修コースを実施しています。

1 向上訓練
   ビジネススキルやパソコンなどの研修コース

2 女性のためのスキルアップ講座
  女性優先コースで、パソコン及び在宅ワークの研修コース

※他に、要望によりニーズに合った独自の教育訓練コースをオーダーして設定することもできます。

《ダウンロード》 
平成29年度の計画については、次のPDFをご覧ください。
H29仕事のためのスキル向上研修(向上・女性)の計画 .pdf

《注意》
・変更となる場合があります。
・計画中のコースがあります。決まり次第、更新します。
・研修開始日の1~2か月前より各コースの募集案内チラシを公開し、募集を開始します。

2017/04/14

平成29年度求職者のための職業訓練実施について、「訓練コース一覧」を更新しました。
平成29年度求職者のための職業訓練についてはこちらから

2017/04/14

山形県立山形職業能力開発専門校

〒990-2473 山形県山形市松栄二丁目2番1号 TEL 023-644-9227 FAX 023-644-6850
COPYRIGHT(C)2011 山形県立山形職業能力開発専門校 ALL RIGHTS RESERVED.