山形県立 山形職業能力開発専門校 - 山形県山形市、「ものづくり山形」の源泉となる、ホンモノの技と心を持つ人材を育成する。

山形県立山形職業能力開発専門校

今日もぜっこう長!

TOP > 学校ブログ

 本校では、山形建築組合青年部の御協力を得て、昨年建設技術科の2年生が「木のぬくもりお届け倶楽部」という組織を立ち上げ、実習で使用した木材を活用して木のぬくもりを感じていただける作品を製作し、高齢者福祉施設等に贈呈する事業を実施しています。

 この度製作した畳縁台の贈呈先の公募に対し、11の施設から申込みをいただき、抽選の結果、2施設(特定非営利活動法人うさぎ村、特別養護老人ホームちとせノ杜)に贈呈することになりました。

 そして11月17日(金)、当選されたそれぞれの施設で、贈呈式を行いました。建設技術科2年の代表生4人も各施設を訪れ、施設利用者の方と交流を深めることができました。中には、105歳の陽気で元気なおばあちゃんもいらっしゃいました。

 畳縁台は、本校生が日ごろ磨いた技能を発揮し、心を込めて製作しました。座る部分には畳を使用しており、木と畳からは、ぬくもりや安らぎ・癒しなどを感じていただけるのではないかと思っています。

 各施設の皆さん、末永く御活用いただければ幸いです。

 

IMG_6502.JPG IMG_6504.JPG
畳縁台製作の感想などを発表 記念写真(うさぎ村)
IMG_6520.JPG IMG_6526.JPG
訓練生から本校の実習などの説明 記念写真(ちとせノ杜)
2017/11/20

   15日(日)、専門校祭「秋栄祭」が行われ、お蔭様で沢山のお客様にお出でいただくことが出来ました。天候のことを大変心配しておりましたが、何とか雨には見舞われずに済みました。

    始めに今回の展示物を紹介します。

   自動車科では、1年が①4WS車(前後に2つのハンドルが付いているUFO型車)、②ホバークラフト、③原付2台で作ったカート、2年が①ピックアップトラック(2台の車を合体)、②草刈機を元に作ったカート、③レストア車(トヨタのセリカ)を展示し、併せて格安で洗車・室内清掃、愛車点検・オイル交換なども行いました。

   建設技術科では、1年が継手工作(全員の作品)、切妻小住宅(入学して半年とは思えない、細かな細工が随所に、玉砂利や竹でも装飾)、2年が木造二階建住宅(入母屋屋根、化粧庇等本格和風住宅の外観、床の間付き・格縁天井の和室、焼き杉の腰壁などの趣向が随所に)を展示するとともに、生徒が丹精こめて製作した、畳台付きの縁側ベンチ、焼き杉ベンチ、収納式踏み台、タイル張り花台、道具箱などの即売も行われました。

   また、屋外ピロティーには屋台村が開設され、豚汁、カレーうどん、焼き鳥、焼きそば、庄内焼き、フランクフルト、玉こんにゃくなどが用意され、完売が相次ぎました。

   来場者の皆様からの感想やアンケート等を拝見しますと、展示品については、たくさんの感想をいただきましたが、驚きの声や感心したなど高い評価をいただくことができたようです。また、更に良くするためにアドバイスや要望もいただきましたので、今後の取組みに活かしていきたいと考えています。

   大勢の皆様からご来場いただき、誠にありがとうございました。

  なお、この日の午前中、進路説明会を開催し、県内各地から高校生やその保護者の皆さんなどから参加していただきました。 本校の魅力を紹介させていただき、秋栄祭開催の中、施設見学をしていただきました。ありがとうございました。

 

IMG_6093.JPG IMG_6131.JPG
原付2台で作ったカート 前後にハンドルが2つあるUFO
IMG_6099.JPG IMG_6137.JPG
デモ走行 ホバークラフト(後ろに送風し前進)
IMG_6127.JPG IMG_6061.JPG
ピックアップトラック 切妻小住宅
IMG_6110.JPG IMG_6058.JPG
本格的な二階建住宅 木工加工品の展示即売
IMG_6091.JPG IMG_6150.JPG
賑わう屋台村、売切れ続出! 閉祭式
2017/10/17

    15日(日)は秋栄祭の一般公開日ですが、それに先立ち14日(土)、内部祭(一般公開しない行事)が開催されましたので、その様子をご紹介します。

    午前中は、クラス対抗戦として5種目(①吹き矢、②箱の中身は何だろう、③靴飛ばし、④早食い早飲み、⑤職業訓練レース)の競技が行われました。終始笑いに包まれ、非常に楽しくユニークなイベントでした。4種目までは一般的な競技ですが、最後の種目は本校の訓練内容を取入れたもので、とても盛り上がりました。私は「箱の中身は何だろう」に参加しましたが、「他の種目にも出てみたいなあ。」と強く感じたところでした。

   午後は、各科クラスの内部公開と模擬店が開かれました。一般公開に備え、沢山の方のご来場を祈りながら、諸準備を進めるとともに、模擬店の料理のレシピや味付け等に最後の工夫を行いました。

  高3生や中3生の皆さんで、来年この催しに参加したい人はいませんか? 本校の推薦選考の応募が始まっており、今月19日(木)までとなっています。沢山の方の応募をお待ちしております。

 

IMG_5928.JPG IMG_5937.JPG
①吹き矢、動く風船に中てる ②箱の中身は何だろう!
IMG_5961.JPG IMG_5983.JPG
③靴飛ばし ④早食い・早飲みⅠ
IMG_5996.JPG IMG_6016.JPG
④早食い・早飲みⅡ ⑤職業訓練レースⅠ
IMG_6019.JPG IMG_6040.JPG
⑤職業訓練レースⅡ 表彰式
2017/10/17

  今月3日付けでもご紹介しましたが、本校のビックイベントである専門校祭「秋栄祭(しゅうえいさい)」が、いよいよ今度の日曜日15日に開催されます。

   11日(水)、秋栄祭実行委員会の渋谷翔悟委員長と今井泰智副委員長が、校長室を訪ねてくれました。渋谷委員長が、秋栄祭への熱い思いを語ってくれました。また、開祭式での挨拶と閉祭式での講評の依頼をいただきました。「成功に向けて頑張りましょう!」と3人で硬く握手をしたところです。

   本校のホームページの「本校よりお知らせ」の欄にも秋栄祭のことを取り上げておりますので、そちらも併せてご覧ください。

   前回のブログでもお知らせしたように、秋栄祭当日、受付で合言葉を告げていただいた方に、プレゼントがあります。そして、合言葉は「今日もぜっこうちょう」です。

   小さいお子さんからご年配の方々まで、いろんな方に楽しんでいただけるイベントです。このブログをご覧の皆様、今度の日曜日15日は、是非本校に足をお運びください。大勢の方のご来場をお待ちしております。

 

秋栄祭1.JPG 秋栄祭校長室2.jpg
正副委員長とがっちり握手! 熱い思いを語る渋谷委員長
2017/10/12

  本校のビックイベントである専門校祭「秋栄祭(しゅうえいさい)」が、近づいてきました。いよいよ今月15日(日)に開催されます。

 

  「秋栄祭」は、地域や関係業界の皆さん、そして保護者の皆さんなど、日頃お世話になっている方々に訓練の成果を見ていただくとともに、心から感謝を申し上げる大事なイベントです。また、本校生の友人、知人の皆さん、更には本校に関心や興味を寄せている高校生や中学生の皆さんなどから、本校への理解を深めてもらう場でもあります。

 

  本校生は現在、秋栄祭で展示・披露する作品の総仕上げに汗を流しながら、模擬店やイベントの企画の準備も急ピッチで進めるなど、「秋栄祭」の開催に向けて全力を上げているところです。

  ここで、展示品の一部を下の写真でご紹介します。ただし、下の写真は、展示品のアップの写真です。さて、どんな作品か、それは当日のお楽しみということで。

  小さいお子さんからご年配の方々まで、いろんな方に楽しんでいただけるイベントです。大勢の方のご来場をお待ちしております。

 

  ところで、秋栄祭当日、受付で合言葉を告げていただいた方に、ちょっと嬉しいプレゼントがあります。そして、合言葉は「今日もぜっこうちょう」です。

  このブログをご覧の皆さん、「秋栄会」でお会いしましょう。

 

祭り自1.jpg 祭り自2.jpg
あれ!シートとハンドル、向きが逆だね! 往年の名車、さて何でしょう?
祭り建設1.jpg 祭り建設2.jpg
ここは、家のどこかなあ? いい仕上がり!
2017/10/03

  

 7月22日(土)、オープンキャンパスを開催しました。

 県内各地から、58名の方に参加いただきまして、誠に有難うございました。本当に嬉しい限りです。

   午前中は、校長あいさつの後、専門校の概要と平成30年度入校生の募集について説明を行ないました。その後場所をアトラクション会場である建設技術科2年生の実習場に移し、毎年取り組んでいる二階建て木造住宅の骨格が完成したということで、施主に当たる校長と棟梁に当たる2年生代表3名とで上棟式で行なわれる餅まきを行ない、参加者の皆さんには餅拾いを体験して楽しんでいただきました。

   午後からは、自動車科と建設技術科に分かれて、本校の2年生とペアを組んでもらい、実習を体験していただきました。自動車科では、車の様々な日常点検やオイル交換などを体験していただきました。また、建設技術科では、ノコギリやカンナなどを使ってマガジンラックの製作に挑戦していただきました。

   参加者から御協力いただいたアンケートを拝見すると、多数の方から、「説明が分かりやすかった。興味がわいてきた。」、「先輩達が優しく丁寧に教えてくれたので、楽しかった。来て良かった。」などの御感想をいただきました。

    オープンキャンパスに参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。10月15日(日)には、学校祭である「秋栄祭」を開催しますので、是非またお出でください。

 

校長挨拶.jpg 餅まき.jpg
 午前中の説明会  上棟式の餅まき、餅拾い
建設施設見学.jpg 実習見学(自).jpg
 施設見学―建設技術科実習場 施設見学―自動車科実習場
実習体験(建設).jpg 実習体験(自).jpg
体験実習―建設技術科 体験実習―自動車科
2017/07/24

    本日、無事、上棟式を迎えられたこと、並びに沢山の方々と上棟式を挙行出来たことを、本当に嬉しく思っています。

    入学以来、本校でこれまで日々弛まぬ努力して培ってきた技術と技能の限りを尽し、入母屋屋根、切妻屋根をもつ本格的な木造二階建住宅の製作に頑張ってくれた建設技術科2年生の皆さんに、心から敬意を表したいと思います。

   特に、暑さが次第に厳しくなってくる中で、冷房が効かないという状況が今週の初めまで続くという過酷な環境にありながらも、今日の日に間に合わせるため、一人ひとりが協力し合いながら良く頑張ってくれたと思っています。本当に御苦労さまでした。また、しっかりと指導・サポートしていただいた先生方にも、心から感謝を申しあげます。

   この二階建ての木造住宅は、本校の象徴の一つであります。この住宅を見れば、建設技術科の高い技術力を理解できますし、また、訓練に対する熱意というものを感じ取ることもできます。

   建設技術科2年生のこれまでの作品については、外観はもとより、毎年工夫されている玄関廻りや、日本建築の美とされる和室の完成度、廻り階段などの仕上がりは、毎年秋の秋栄祭で来場される一般のお客様は勿論のこと、協力会の会員やプロの職人さんをもうならせる出来栄えであったと伺っています。東北はもとより、全国の同じ建築系の専門校でも、ここまで完成度の高い作品を作っている学校は他にはないようですので、本校の自慢の一つにできるものと考えております。2年生の皆さん、今年度も、これまでのものに負けない立派な作品に仕上がるよう期待しています。

   折しも、明日土曜日、オープンキャンパスが開催されます。オープンキャンパスは、本校の存在感を示す絶好の機会でありますが、とりわけ、この木造住宅については、本校のPRに大いに貢献してくれるものと期待しております。

   住宅は、人間が人間らしく生活していくための根幹をなすものです。建設技術科の皆さんには、住む人が明るく幸せに暮らせる住宅を作ることができる、そんな素晴らしい職人になれるよう、今後一層精進されるよう期待しています。

    夏の暑さはまだまだ続きますが、くれぐれも怪我や事故等のないよう十分に注意しながら製作に励んでいただき、この住宅が秋栄祭までに無事完成出来るよう祈念しています。

全景.jpg 拝礼の儀.jpg
 木造住宅の全景  参加者全員で拝礼
2017/07/21

 高校生やその保護者の皆さんから本校のことを理解していただく取組みの一環として、6月30日(金)、「お手軽見学会(授業公開)」を開催いたしました。

  今年度はオープンキャンパスが7月22日(土)に予定されておりますが、これを前にしての今回の見学会に、高校生2名とその保護者の方合計5名の方が参加してくれました。始めに本校の概要及び平成30年度生の募集についてお話をさせていただき、その後実習を見学していただきました。最後に、短い時間ではありましたが、懇談をさせていただきました。

   今後も同様の見学会を、8月25日(金)と9月29日(金)にも予定しておりますので、本校に御興味のある方は是非いらしてみてください。

   この日以外でも、進路検討のため本校の見学を希望される方につきましては、個人でも、グループでも御案内することにしておりますので、是非お気軽に御相談ください。

 

授業公開(20170630).jpg 授業公開2(20170630).jpg
自動車科の実習場① 自動車科の実習場②
授業公開3(20170630).jpg 授業公開4(20170630).jpg
建設技術科の実施場① 建設技術科の実習場②
2017/07/04

    6月29日(木)、赤湯中学校3年生の42名の皆さんが、引率の先生方とともに、上級学校訪問という事業の一環で来校してくれました。

    限られた時間ではありましたが、本校の概要の説明後、自動車科及び建設技術科の施設や実習の様子を見学していただきました。本日は、生憎建設技術科の求人相談会と重なってしまったため、同科の見学は実習場での説明だけになってしまいました。

    本日説明・見学していただいた製作途中の作品の完成品は、10月15日(日)に開催される本校の学園祭「秋栄祭」で一般公開されます。楽しいイベントや様々な展示などもありますので、是非「秋栄祭」にも来ていただければ大変ありがたいと思っております。お待ちしています。

   赤湯中学校の皆さん、どうもありがとうございました。

 

赤湯中1.jpg 赤湯中2.jpg
自動車科2年の実習の様子 自動車科1年の実習の様子
赤湯中3.jpg 赤湯中4.jpg
建設技術科実習場での説明① 建設技術科実習場での説明②
2017/06/30

  本日、建設技術科の2年生及び1年生を対象にした「求人面談会」を開催しました。

    この面談会は、求人企業の皆さんと、就職先を探す学生のお見合いの場とも言えますが、自動車整備科においては、毎年の行事として定着している一方、建設技術科では昨年に続き2回目の開催となりました。なお、建設技術科の就職率は、平成21年度以降100%を継続しています。

  面談会には、昨年の18社を大きく上回る24社から41名の方に出席していただきました。午前の部と午後の部の2部制で、企業別のブースに分かれ、1回30分の面談をそれぞれ2回合計4回設けて実施いたしました。全員4社の企業と面談を行ない、相互理解を深めることが出来、大変有意義なものとなりました。これから、2年生の就職活動が本格化していきます。

 参加された企業の皆さん、本当にありがとうございました。

求人面談校長挨拶(20170629).jpg 求人面談生徒挨拶(20170629).jpg
校長挨拶 学生代表挨拶
求人面談全体(20170629).jpg 求人面談個別(20170629).jpg
面談会の様子(全景) 面談会の様子(個別ブース)
2017/06/29

山形県立山形職業能力開発専門校

〒990-2473 山形県山形市松栄二丁目2番1号 TEL 023-644-9227 FAX 023-644-6850
COPYRIGHT(C)2011 山形県立山形職業能力開発専門校 ALL RIGHTS RESERVED.