山形県立 山形職業能力開発専門校 - 山形県山形市、「ものづくり山形」の源泉となる、ホンモノの技と心を持つ人材を育成する。

山形県立山形職業能力開発専門校

今日もぜっこう長!

TOP > 学校ブログ > 学校ブログアーカイブ

 本日(7月29日(金))は1学期の最後の日です。明日から夏休みに入りますが、今年は、夏休み期間中に開催される「第11回若年者ものづくり競技大会」の自動車整備部門に選手を派遣するということで、終業式終了後、選手団の壮行会が開催されました。

 同競技大会(自動車整備部門)は、8月7日(日)~8日(月)の2日間、宇都宮市で開催される全国大会です。本校生が、この大会に参加するのは今回が初めてということで、本校の歴史に新たなページを刻むことになります。

 自動車科2年の米野君と大山君の2名が、先生方の指導の下、これまで2か月に及び強化訓練を行なってきました。この大会に参加できる人数は、会場の制約もあり、本校からは1名と制限されたため、米野君が代表として参加し、大山君がそのサポート役にあたります。

 壮行会では、米野君が、自動車科の2年と1年生の前で余裕の決意表明を、そして大山君が、米野君のサポート宣言を、それぞれ行ないました。その後、克典君ほか自動車科2年生の有志の指揮の下、選手団の大活躍を期し、自動車科らしい大声(ほぼ奇声?)でエールを送りました。

 夏の高校野球甲子園大会の開幕となる8月7日(日)と同じ日に、本校の若者が、宇都宮で熱い戦いを繰り広げることになります。ブログの読者の皆さんにも、本校生の活躍に、ぜひ注目していただきたいと存じます。   

DSC02408ブログ用.jpg
自動車科2年の精鋭達、米野選手を囲んで記念撮影です
2016/07/29

 7月23日(土)、本校のオープンキャンパスが開催されました。

 県内各地から、そして県外からも、オープンキャンパスにお越しいただき、本当に嬉しい限りです。

 さて、午前中は、専門校の概要説明と施設見学を行いました。施設見学では、建設技術科2年生が建築中の2階建て住宅もご覧いただきましたが、先日、上棟式を迎えたということで、上棟式で行われる「餅まき」を再現し、皆さんに楽しんでいただきました。校長が1年振りに半てんを着て、餅をまきましたが、校長の半てん姿も、だいぶ板についてきたとの声もチラホラ。

 午後からは、自動車科と建設技術科に分かれて、実習体験を行いました。

 実習体験におきましては、本校の2年生が、参加された皆さんをエスコートしました。

 自動車科では、車の日常点検やオイル交換などを体験いただきました。また、8月に開催される「若年者ものづくり大会」に向けて特訓を重ねている本校生が、ミッション組立作業のデモンストレーションを行ない、その様子を見学いただきました。

 建設技術科では、ノコギリやノミなどの使い方を体験し、その後、木製椅子の組立にも挑戦していただきました。完成した椅子の座り心地は、いかがでしたか?

 参加者からは、「専門校の実習のイメージがつかめた」、「学校全体に活気があって楽しかった」など、多数のご感想やご意見をいただきました。これらを励みして、学校運営にあたってまいりたいと思います。

 オープンキャンパスに参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。10月9日に開催される学校際(秋栄祭)で、また、お会いしましょう。そして、準備、運営にあたってくださいました本校生の皆さん、スタッフの皆さん、ご苦労さまでした。

DSC02260ブログ用.jpg 20160723_111127ブログ用.jpg
本校の概要説明、皆さん、熱心です 施設見学、現場は建設技術科2年生の実習場です
DSC02372ブログ用.JPG 20160723_150452ブログ用.jpg
ボンネットを開けて、点検作業の体験 ものづくり大会参加選手によるミッション組立のデモ
         P1000498ブログ用.jpg        DSC02342ブログ用.jpg
ノコギリの体験、そうそう、その調子 組み立てた椅子を持って記念撮影です
2016/07/23

 建設技術科2年生は、実習の一環として、毎年、2階建て住宅の建築に挑戦しています。本校に一度いらした方はご存知かと思いますが、この住宅は、本校の訓練に対する熱意や本校生の力量を示す象徴的な存在になっています。

 そして、本日、この住宅の上棟式(じょうとうしき)が行なわれました。上棟式は、「建前(たてまえ)」とも呼ばれています。住宅の骨格となる「棟(むね)や梁(はり)を組み上げる」という大変な作業が無事に完了したことに感謝し、また、これからの工事も無事に進むようにお祈りをしました。

 建設技術科2年生は、10月9日(日)に開催される本校の学校祭「秋栄祭」までに、この住宅を完成させることを目標に、夏休み返上で工事にあたると意気込んでいます。工事中の場面も含め、見学を希望する方がいらっしゃれば、ぜひ本校にご相談ください。

DSC02217ブログ用.jpg DSC02223ブログ用.jpg
ついに住宅の骨組みが完成しましたあ~   無事に完成しますように

 ところで、上棟式では「餅まき」を行なう慣習があります。ただ、最近は、上棟式を行なうところが少なくなっているようで、「餅まき」を知らない若者が増えています。ということで、子供も大人も虜にする、あの感動の「餅まき」を、今度の土曜日(7月23日(土)に開催するオープンキャンパスにて行ないます。

 どうぞ、お楽しみに。

2016/07/21

 本日、建設技術科の2年生及び1年生を対象にした「求人面談会」が、本校会議室にて開催されました。この面談会は、求人企業さんと、就職先を探す学生の情報交換の場という趣旨で開催したものですが、自動車整備科においては、毎年の行事として定着している一方、建設技術科での開催実績はなく、今回が初めての開催ということになりました。

 面談会には18社の企業さんから参加申し込みがありました。企業別のブースに分かれて面談を行ないましたが、企業さんと本校生の相互理解を深めるための絶好の機会になったようです。

 参加された企業の皆さん、本当にありがとうございました。

P1000257ブログ用.jpg P1000242ブログ用.jpg
各社のブースに分かれての面談です 真剣な眼差しで臨む本校生の様子です
2016/07/14

 7月7日(木)、長井北中学校の生徒さん(引率の先生を含め20名の方々)が、進路調査の一環で、昨年に引き続き、本校の見学にいらっしゃいました。今日が、ちょうど七夕ということもあり、1年振りに再会を果たしたような気がいたします。

 前半は、本校の概要を聞いていただき、後半は、実習の様子を見ていただきました。将来、建築大工を目指す生徒さんもいらっしゃるということで、熱心に視察してくれました。

 長井北中学校の皆さん、どうもありがとうございました。

2016/07/07

 このたび、いすゞ自動車㈱様並びに山形いすゞ自動車㈱様から、教材用のディーゼルエンジンを贈呈していただくことになり、本日、贈呈式が行われました。

 最近の車はコンピュータ化に代表されるように、技術革新が著しく進んでいますが、本校の実習機材は、予算面の制約もあり、最新型のものを取り揃えるということは、なかなか出来ない現状にあります。

 このようなときに、最新型のエンジンで勉強できることは、本校生の大きな励みになります。

 本当にありがとうございました。

DSC02186 ブログ用.jpg DSC02195 ブログ用.jpg
目録の贈呈、いすゞ自動車販売㈱山田部長様、 贈呈されたエンジンを囲んで、はいチーズ!
そして、山形いすゞ自動車㈱會田社長様からです。  
2016/07/05

 本日(7月4日(月))、長井工業高校のPTAの皆さん(14名の方々)が、学校見学のために来校されました。

 中学生や高校生の訪問は、ときどきお受けする機会がありますが、PTAの皆さんの訪問をお受けすることは非常に珍しく、本当に嬉しい限りです。

 学校の概要を本校側から説明し、その後、実習の様子などを見学していただきました。本校には長井工業高校の卒業生も在籍しており、自動車整備士や建築大工を目指して頑張っていることを、PTAの皆さんの前で報告することができました。

 7月23日(日)にはオープンキャンパス、10月9日(日)には学園祭にあたる「秋栄祭」が開催されますので、今度は、ぜひ親子で見学にいらしてください。

 どうも、ありがとうございました。

2016/07/04

山形県立山形職業能力開発専門校

〒990-2473 山形県山形市松栄二丁目2番1号 TEL 023-644-9227 FAX 023-644-6850
COPYRIGHT(C)2011 山形県立山形職業能力開発専門校 ALL RIGHTS RESERVED.