山形県立 山形職業能力開発専門校 - 山形県山形市、「ものづくり山形」の源泉となる、ホンモノの技と心を持つ人材を育成する。

山形県立山形職業能力開発専門校

今日もぜっこう長!

TOP > 学校ブログ > 学校ブログアーカイブ

 技能五輪全国大会山形大会のトピックス、特報その4です。

 特報その4は、「建築大工」の競技が行なわれた寒河江市市民体育館で行なわれた「ボランティアガイド」の報告です。

 技能五輪の全国大会ということで、県内外の高校や専門学校などから、団体で、競技見学にお見えになったところが少なくありません。ただ、「建築大工」の競技内容については、見ただけでは分かりにくい点もあるため、建築大工競技の概要などを説明する「ボランティアガイド」を配置して、見学の皆さんをお迎えいたしました。そして、その「ボランティアガイド」に抜擢されたのが、本校建設技術科の2年生です。

 はじめての方にも分かりやすいよう、噛み砕いた説明内容をパネルにして、また、イメージとして捉えやすいような図や写真、さらには、競技課題として示されている作品の試作品なども用意して、ボランティアガイドに臨みました。

 ボランティアガイドは、本校生にとりまして初めての経験でありましたが、分かり易かったという声もいただき、まずは無事に、与えられた役割を果たすことができたようです。

 ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

 そして、建設技術科2年生の皆さん、ご苦労様でした。

P1000204ブログ.jpg
ボランティアガイド、チームワークもバッチリです!
2016/10/25

 技能五輪全国大会山形大会のトピックス、特報その3です。

 今回は、「建築大工」という競技の報告です。

 「建築大工」の競技は、寒河江市の市民体育館で行なわれました。この競技には、本校の卒業生を中心に、14名という大選手団が送り込まれました。

 競技の内容は、指定された仕様に従って「ひし屋型小屋組」というものを製作し、作業の正確さや仕上がり具合などを競います。ちょっと難しい作品名ですが、簡単に申しあげれば「住宅の屋根を支える基礎部分を、木材を加工して作りあげる」ということになるそうです。

 本県の代表選手は、本校の指導員のアドバイスの下、約3か月間に及ぶ特訓を重ねてまいりました。誰が入賞してもおかしくない水準まで力を付けてきましたが、結果から申しあげれば、3位に1名、敢闘賞に2名という素晴らしい成果を上げることが出来ました。

 入賞された選手の皆さん、本当におめでとうございました。それから入賞できなかった選手の皆さん、残念な思いはあると思いますが、これまで重ねてきた努力は、多くの人が見て分かっていますよ。素晴らしい大会に参加できたことに誇りを持って、次の目標に挑戦していただきたいと思います。

 選手の皆さん、本当にご苦労様でした。

 皆さんは本県の宝です!!

DSCN1450ブログ.jpg DSCN1468ブログ.jpg
原寸図という図面を描いているところです 部材を削る作業も難なくこなす本県選手
2016/10/25

 技能五輪全国大会山形大会のトピックス 特報その2はオ・モ・テ・ナ・シの報告です。

 特報その1で報告したとおり、本校は「自動車工」の競技会場になりました。また、本校に隣接する県立産業技術短期大学校は、「電気溶接」、「貴金属装身具」、そして「冷凍空調技術」の競技会場になりました。ということで、本校界隈には、県内外から数多くの選手やコーチ、応援の皆さんがお見えになりました。そこで、登場したのが、本校自動車科の皆さんによる「オモテナシ隊」です。

 「オモテナシ隊」は、庄内柿の振舞いや本県特産のフルーツを原料にしたジュースの販売を行ないました。また、本校の学園祭(秋栄会)でお披露目し好評を得た大型キャラクターの「ヤッターワン」と「オウム」や、自動車部品を溶接して作った芸術アートの展示を行ない、歓迎ムードを盛り上げました。さらに、学生食堂やNPOのご協力を得て、本県名物の「芋煮」や「玉こんにゃく」の販売も行なうことができました。

 十分なオ・モ・テ・ナ・シは出来なかったかもしれませんが、山形の雰囲気や本校生の元気を、少し感じとっていただけたでしょうか?

IMG_0836ブログ.jpg IMG_0835ブログ.jpg
ヤッターワンからは応援のメッセージ オームからは歓迎のメッセージ
IMG_0870ブログ.jpg IMG_0872ブログ.jpg
庄内柿、皮をむくに手こずりました   ジュースの販売、寒い中、ご苦労様でした

 

 

2016/10/25

 技能五輪全国大会山形大会のトピックスです。

 まずは特報その1は、「自動車工」という競技職種の報告です。

 「自動車工」の競技は、本校自動車科の実習場で行なわれました。競技に使用するピカピカの自動車が何台も搬入され、また、競技の案内板などが掲示されると、やっぱり違いますね、普段の雰囲気とは。

 10月22日(土)と23日(日)の2日間、エンジンやブレーキ、電気装置などの分解、測定、点検を行ない、不具合原因を探り、修理、部品交換、そして組み立てる技術が競われました。残念ながら、本県代表選手の参加は果たせませんでしたが、全国レベルの選手の様子を、間近に見られるまたとない機会になりました。

 本校自動車科の指導員も、競技審査の補助員として、大会運営のお手伝いをさせていただきました。お疲れ様でした。

IMG_0864ブログ.jpg IMG_0874ブログ.jpg
本校の実習場は、競技会場に模様替えです エンジンの分解と点検に奮闘中の選手
2016/10/25

 技能五輪全国大会山形大会が、いよいよ今月の22日(土)~23日(日)に開催されます。

 そして、本校において3か月にわたる強化訓練に励まれてきた建築大工の選手の皆さんが、いよいよ大会に臨まれるということで、本日、ご挨拶にお見えになりました。

 選手の皆さんは、山形県内の工務店等に勤務されている若手の大工職人さんで、全国大会での上位入賞を目指し、厳しいて訓練に励んでこられました。

 全国大会出場という経験は、誰もが出来るものではありません。全国大会への経験は、選手の皆さんの人生にとって、とても大きな財産になると思います。あとは自信を持って、全国の強豪に立ち向かうだけです。

 建築大工の本県選手団、フレー、フレー、やまがたぁ~!!!

 ほかの種目の本県選手団、フレー、フレー、やまがたぁ~!!!

 そして、全国の選手団、フレー、フレー、ぜんこくぅ~!!!

2016/10/19

 本校の学園祭である「秋栄祭」が、10月9日(日)に開催されました。

 今月下旬に技能五輪全国大会が本県で開催されるため、今年の秋栄祭は、例年より若干早く、また連休の中日での設定となりましたが、たくさんの方々から、お越しいただきました。本当にありがたいことです。

 自動車科の展示作品ですが、2年生は、アニメに登場するキャラクターや乗り物の制作に挑戦しました。いずれも大型の作品です。マスコミの事前取材で、テレビ放送されたこともあり、たくさんの注目を浴びました。1年生は、車の部品を使って、造形物(ボールを蹴る人、カメレオンや鳥などの動物、バイク、花畑など)の制作に取り組みました。センスの良さに、自分の部屋に飾りたいなどの声も聞かれて、なかなかの評判になりました。エンジン内部の仕組みが分かる「エンジンカットモデル」の制作もしましたが、これは、自動車業界の方々からの評価が高かったようです。

 建設技術科の展示作品ですが、2年生は、本校の象徴でもある「木造二階建住宅」の建築に取り組みました。夏休みを返上して取り組んできた力作で、今年も多くの来校者を唸らせました。1年生は、切妻小住宅の建築に取り組みました。建物の内部構造を知ることができる、とても貴重な作品になりました。また、1、2年生が合同で、木工品の展示即売を行いましたが、これまた大人気でありました。

 来校された皆さんからは、お褒めの言葉をたくさん頂戴しましたが、実は、展示作品が完成するまでには大変な苦労がありました。制作作業が遅れ、「秋栄祭」の開幕に間に合うのか心配する日々が続きました。しかし、実行委員長の五十嵐君をはじめ、本校生諸君が、夜遅くまで頑張ってくれました。担任の先生方も、惜しみなくサポートにあたってくださいました。これらの努力が、「秋栄祭」に結実したのであります。一つの目標に向かって全校生が一生懸命取り組む姿、これこそが「秋栄祭」のMVPであります。

 今回も、地域の皆さん、高校生の皆さん、関連業界の皆さん、保護者やご家族の皆さんなど、たくさんの方々をお迎えすることができました。少しずつではありますが、本校の取組みに関心を寄せてくださる方が増えていると感じております。本校のミッションは、県民の皆さんの生活に欠かせない自動車整備士と建築大工を養成することであります。ご来場いただいた皆さんとのご縁を励みに、本校生、職員ともども、研鑽を重ねてまいりたいと思います。

20161009_134339ブログ.jpg IMG_0085ブログ.jpg
アニメキャラの登場にギャラリーが湧きます 木造二階建て住宅の内部です ワンダフル!
IMG_20161011_134814ブログ.jpg 20161009_092547ブログ.jpg
自動車部品とも思えないリアルさです いらっしゃいませ、木工品の展示即売でーす
2016/10/11

山形県立山形職業能力開発専門校

〒990-2473 山形県山形市松栄二丁目2番1号 TEL 023-644-9227 FAX 023-644-6850
COPYRIGHT(C)2011 山形県立山形職業能力開発専門校 ALL RIGHTS RESERVED.