山形県立 山形職業能力開発専門校 - 山形県山形市、「ものづくり山形」の源泉となる、ホンモノの技と心を持つ人材を育成する。

山形県立山形職業能力開発専門校

今日もぜっこう長!

TOP > 学校ブログ > 学校ブログアーカイブ

 入学式から約3週間が経過し、新入生も本校での生活にだいぶ馴染んできたようです。

 さて、今日(4月27日)は、昼休み、来月5月19日(金)に予定されている球技大会の渋谷翔悟実行委員長(自動車科2年)と佐藤智仁副委員長(建設技術科2年)が校長室に来てくれました。

 この大会は、スポーツ競技を通してクラス間の交流と仲間意識の高揚を図るとともに、体力の増進と健康の維持を目的に教科計画に基づいて毎年実施されているものです。今年度は、ソフトボール、バドミントン及びバレーボールの3種目が予定されています。職員も、チームを作って参加する予定です。

 二人は、大会でのあいさつと講評の依頼のために来てくれたのですが、渋谷委員長から、「みんなで盛り上がって、楽しい大会にしたい。」という抱負が述べられました。

 私からは、天候にも恵まれ、仲間意識も高まり、思い出に残るような楽しい大会になるよう期待していますとの話をさせていただき、激励させていただきました。

 全員で楽しい大会にしましょう!

依頼.jpg

依頼握手.jpg

 校長に説明する渋谷委員長  楽しい大会にするために頑張りましょう!
2017/04/27

 平成29年4月10日(月)午後1時半から、学生会館で入学式が挙行されました。

 本校の敷地内の桜は、蕾が大きく膨らみ、また、入学を祝福するかのように春の穏やかな日差しが降り注ぐなか、自動車科25名、建設技術科22名の計47名の新入生の皆さんを、無事お迎えすることができました。

 式では、日ごろから大変お世話になっている各業界の関係者の皆様をはじめ、たくさんの方々からお祝いと激励の言葉をいただき、新入生に対する各界の期待の大きさを実感できたところです。

 新入生の皆さんからは、初めは緊張している様子なども見受けられましたが、入学式が終わってからは、お互いに言葉を交わすなどして、少しずつ打ち解けていったようです。

 本校での生活に一日も早く馴染んで、恵まれた環境の中で、伸び伸びと存分に勉学に励み、社会に貢献できる優秀な技能者・職業人としての基本をしっかりと身につけていって欲しいと思います。

 この度、校長として赴任いたしました木村と申します。前校長に引き続き、本校の日々の様子やトピックスなどを紹介してまいりますので、宜しくお願いいたします。

 

式辞.jpg     宣誓2.jpg
 学生会館での入学式の様子です    新入生の代表による宣誓です
2017/04/11

山形県立山形職業能力開発専門校

〒990-2473 山形県山形市松栄二丁目2番1号 TEL 023-644-9227 FAX 023-644-6850
COPYRIGHT(C)2011 山形県立山形職業能力開発専門校 ALL RIGHTS RESERVED.